代替要員


育児休業を取る労働者にとって、休業期間中、自分の仕事は誰がやるのか、周りの人たちに迷惑がかかるのではないかという心配があります。

そのため、制度があっても実際には休めないということも少なくありません。

この点に関して育児・介護休業法18条、休業申出および休業後の就業が円滑に行われるようにするための労働者の配置その他の雇用管理に関し、必要な措置を講ずるよう、事業主に努力義務を課しています。


ページの先頭へ